「君といる風景」というバンドに所属していたが、バンドのリーダーで、その当時の彼氏によってバンドをクビになる。
その理由は……歌声が小さすぎるから。
過去に色々あったせいで、「大きな声」を出すことに抵抗があり、表現もためらいがち。ボーカルなのに。親戚であるザッパおじさんとデビルおばさんのアイスクリーム屋に下宿している。宝物は、母にもらった青いギター。

初めて企画書をもらった時、映画のタイトルが頭にガツーンと入ってきて、一生懸命毎日過ごしているのですが「もっとしゃかりきにできんじゃねーか」と言われたような、エールをもらったような感覚があってタイトルから大好きになりました。三木聡監督は憧れの監督だったので出演できることになってすごく嬉しかったです。今回はじめて歌とギターにも挑戦することになり、全体を通して半年ぐらいレッスンを受けました。どんなに眠くても家に帰ったら毎日絶対ギターを触っていましたし、歌は、役として歌を歌うということが本当に難しかったです。ふうかとしては、できるだけ生身で素直に、しっかりと感情が動く状態にしておこうと意識して挑みました。阿部さんはコメディの王様みたいな方でした。本当の意味で懐の深い人。遊び心と少年心もあって……受け止めてくださる方ですね。2人バイクで逃げ回るシーンは遅めに来た青春という感じでとても好きでした。私の人生でずっと糧になる、そしてタフな心をプレゼントしてもらった大好きな作品になりました。