ふうかの親戚のおじさん。吉祥寺にある「13アイスクリーム」の店主であり、デビルおばさんらと組んでいたバンド「ガラスの仮面」のリーダーでもある。ちなみにザッパおじさんのザッパは、フランク・ザッパに似てるからじゃなくて、「おおざっぱ」だから。

毎回、三木組には呼んでいただきますが、久しぶりなので緊張はしましたけど、毎度ふざけさせてくれるので楽しかったです。演じたザッパおじさんは、一番ふざけていて良いポジションだったので、初めて全編寄り目というものにチャレンジしてみたのですが、まあ演技しづらかったですね。人が二重に見えるので、なかなか心を入れづらいというのはありましたが、その心無い感じもプラスになったのではと思っております。三木監督は笑いの密度が常に保たれていて、シリアスになりすぎず、でも叙情がありますよね。いつもほんのり抒情性が感じられるのが僕は好きですね。